いつも幹弥先生のブログを読ませていただいています。

私は今までに一度も整形をしたことがなく、カウンセリングすら受けたこともありません。

患者さん全員きれいな人ばっかりなんてことはないです。きれいになる前の人のほうが多いですよ。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

Dr.高須幹弥の二重&美容整形コラム
高須クリニックに来る患者さんは、どんな人が多い?

2016年9月21日 更新

憧れの芸能人の顔にどうしても近づけたい。と悩んでいる方からの相談です。少しでも憧れの顔に近づきたいと思っていても難しい場合が多いようです。その場合はどんな対応をされているのでしょうか。

――本日はブログ読者さんからの質問です。
「いつも幹弥先生のブログを読ませていただいています。いつか幹弥先生に自分の顔を整形してほしいと思っているのですが、私は今までに一度も整形をしたことがなく、カウンセリングすら受けたこともありません。というのも、私は不細工だし、お金持ちでもないので、私みたいな人間が高須クリニックに行ってもいいのか不安だからです、やっぱり高須クリニックの患者さんは、きれいでお金持ちの人ばかりなのでしょうか? 私みたいな人間は場違いでしょうか? 幹弥先生に手術してもらいたいのですが、とても不安でなかなか勇気が出ません」とのことですが…先生、いかがでしょう?

Dr.高須幹弥:はっきり言って、心配ご無用です。高須クリニックって本当にいろんな人がいらっしゃいますから、どんな人が来ても大歓迎なんですよね。
「きれいでお金持ちの人ばかりなのか」と気にしていますが、美容整形外科はそもそも、きれいじゃないと思い込んでいる人が、きれいになりたくて来る場所ですからね。患者さん全員きれいな人ばっかりなんてことはないです。むしろ、きれいになる前の人のほうが多いですよ。

――なるほど、経済的にはどんな感じの人が多いですか?

Dr.高須幹弥:美容整形は自由診療で治療費が比較的高額なので、金銭的余裕のあるお金持ちがやるものというイメージがあるかもしれませんが、実際のところ、そんなこともないです。たしかに裕福な方もいらっしゃいますが、そうじゃない、普通の方のほうがたくさんいらっしゃいます。でも、それは当然のことなんですよ。

――なぜですか?

Dr.高須幹弥:そもそも日本って、いわゆる「富裕層」と言われる年収1,000万円以上の人は、人口の4%程度(※)しかいないんです。もしも患者さんがそうした富裕層の人たちばかりなら、富裕層のほとんどが高須クリニックの患者でなければ成り立ちません。でも実際、そういう人たちはごく一部なわけであって…。多分、この相談者さんは「お金持ちじゃない自分が行くと見下されるんじゃないか。ちゃんと扱ってもらえないんじゃないか」と思っているかもしれませんが、そんなことはまったくございませんので、心配いりません。

――先生の患者さんは、どんな方が多いですか?

Dr.高須幹弥:僕のところに来てくれる患者さんは、特に若い人が多いです。しかも、九州や大阪、名古屋といった遠方から来るんです。夜行バスで来て、二重まぶたにする切開手術を受けて、また夜行バスで帰る…という人が多いんです。すごくありがたいと思ってますね。わざわざ遠いところから時間とお金をかけて、僕のところに来てくれるんですから。だからこの相談者さんも、決してお金持ちの人ばっかりではないので、ぜひ一度いらしてみてほしいです。

――すごい! わざわざそんな遠方からたずねて来るんですね。ちなみに、先生のところに行くには、やっぱりおしゃれをしたり、見た目に気をつかったりしたほうがいいのでしょうか?

Dr.高須幹弥:今みたいに「おしゃれしないといけませんか?」と聞かれることは結構多いですね。でも、おしゃれをする必要はまったくありません。できれば、スッピン&ジャージで来てほしいくらいですよ。

――スッピンでジャージですか!?

Dr.高須幹弥:はい、美容整形はあくまで、カウンセリング(診察)をして治療をする場所であって、社交場ではありません。だから、おしゃれをする必要はないんです。だって、せっかくおしゃれをしてキレイにメイクをしてきても、診察するときはメイクを落としてもらわないと、きちんと診察できないので、待合室で待っている間にスッピンになってもらいます。
あとボディも、診察する場合は、診察室で脱いで直に見せてもらうことがほとんどなので、そういうときに、いろいろ着こんでいると脱ぐのが大変です。場合によっては、あらかじめ着替えてもらうこともあるくらいなので、ジャージのようにパパッと脱ぎ着できる服装のほうが、むしろ診察する側としてはありがたいぐらいです。

――なるほど。そうだったのですね。

Dr.高須幹弥:そのほか、男女比は男性2割、女性8割ぐらいで、やっぱり女性のほうが多いですが、だからと言って男性の患者さんが目立つかと言うとそうではないです。それに、年齢層も、下は10代になりたての小学生から、上は90代までいらっしゃるので、どんな年齢層の方がいらしても恥ずかしいことはないですね。外国の方もたくさんいらっしゃいますし。だから臆することはありません。
おしゃれもしなくていいし、周りの目も気にしなくていいし、何も考えないで普通に素のままでいらしてくれれば、ご心配ありません。

――かしこまりました。年齢性別を問わず、皆さま安心して訪れていただけるということですね。

Dr.高須幹弥:はい、どうぞ。お待ちしております。

――幹弥先生、本日もありがとうございました。

Dr.高須幹弥:ありがとうございました。

(※)平成26年 民間給与実態統計調査結果(国税庁)より

Dr.高須幹弥の二重&美容
整形コラム
生まれた子どもと顔が似ていない…そこから整形がバレることはある?
二重施術の後、どれくらい仕事や学校の休みを取ればいいの?
二重まぶた埋没法はどうしたら取れるの?とれたらやり直してもいいの?
二重まぶたの埋没法後は、どれくらいで日常生活に戻れるの?
似合っている二重にしたいから、芸能人を参考にするのはあり?
一重まぶたや二重まぶたは遺伝?日本は一重と二重が混在する珍しい国?
ミニ切開法や全切開法は、傷跡が目立つことがあるって本当?
バレたい?バレたくない?美容整形後の悩み
整形外科医は芸能人の整形を見破れるのか?
二重まぶた手術の埋没法と切開法はどちらがいいか?
息子が顔のせいでいじめにあっています。整形してもらえますか?
アイプチやアイテープと、二重手術の関係
二重切開の手術直前に、幅やラインを変更するのは良くない?
一般的な埋没法と、高須式クイック法の違い
カウンセリングで「予算はいくら?」と尋ねる医師は失礼か?
幹弥先生にお任せすれば、二重切開でかわいい目になれますか?
「整形したい」と望むわが子に手術を受けさせないよう、先生にお願いがあります
医師が美容整形を勧めるのは誰のため?
平行二重型手術を後悔しています。狭くする手術はできますか?
モニター割引で美容整形できる人、できない人
二重まぶた切開で注意することはありますか?
美容整形のカウンセリング、質問にきちんと答えてくれないのはなぜですか?
手術中、緊張して仕上がりに悪影響がでないようにするには?
美容整形クリニックに行く前の準備や心構えを教えてください
一番きれいな二重まぶたの幅は、目を開けた状態で何mm?
絶世の美人にも整形はする? しない?
希望の二重手術を先生に「できない」と言われ、冷たく感じました
幹弥先生、ブサイクな私のために健康保険で美容整形が受けられるようにしてください
手術中に医師と看護師がおしゃべり、それってよくあるの?
醜形恐怖症か整形依存症には、どんな治療法が有効?
二重まぶた切開をしたのに理想と違った、先生は修正手術をしてくれますか?
どんなに整形しても足りない…私はどうしたらよいですか?
高須クリニックに来る患者さんは、どんな人が多い?
態度の悪い医師! 嫌がられたのはなぜ?
風俗で働く女性が整形をするとき、特に気をつけたほうがよいことは?
「それをやるとブサイクになる」と思う手術でも、患者から言われたらやりますか?
美容整形しても彼女ができません。
もっと整形したら恋人ができますか?
お化けになってもやりたい!?
美容整形で芸能人の顔になりたい人たちの思い込み

高須クリニック公式サイト