医師が美容整形を勧めるのは誰のため?

手術の後押しはしないんですか?

最終的にやるかやらないかは患者さんに決断してもらうというのが基本です。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

Dr.高須幹弥の二重&美容整形コラム
医師が美容整形を勧めるのは誰のため?

2016年12月16日 更新

買おうかどうしようか迷っていた時、店員さんから「お似合いですよ!」という後押しがあって購入を決断した。そんな経験のある人は少なくないでしょう。しかし、美容整形の医師が同じことをしたら…?一体あなたはどう思うでしょうか。

――今回の質問です。「私は目と鼻の整形を考えており、先日、幹弥先生のカウンセリングを受けました。先生はいくつかの手術を提案して、それぞれの手術の経過や、リスクについて説明してくださいました。質問にも正確に答えてくださったので、納得することはできましたが、私はもともと優柔不断な性格で、なかなか手術をする決心がつきませんでした。先生は手術やリスクの説明はしてくださいましたが、私の背中を押してはくださいませんでした。幹弥先生がお金もうけに走らず、無理な手術は勧めない人だということはよく分かりましたが、私のような優柔不断な人間には、背中を押してあげることも必要だと思います。少し残念でした」というご相談ですが、こういうこともあるんですねぇ。

Dr.高須幹弥:そうなんです。時々こういうことを言われることがあるんです。ですが、私のスタンスとしては、患者さんに整形でできること・できないことを全部話して、リスクも話して、そして最終的にやるかやらないかは患者さんに決断してもらうというのが基本です。そして、美容整形とは本来そうあるべきだと思っています。

――なるほど、決断は患者さん本人にまかせるのですね。

Dr.高須幹弥:はい。なので、このご相談を寄せてくれた方にも、説明できることは全部説明し、疑問に思っていることにも全部お答えしたと思うんです。でも、ご本人としては、それだけではなかなかやる決心がつかなかったのですね。本当はやりたいんだけど、優柔不断な性格だとご本人も言っている通り、決心がつかないのでしょう。だからおそらく私に「やりましょう。ぜひやりましょう。お任せください。絶対にキレイになるから」と、後押ししてほしかったんだと思います。

――でも、先生はそういうことをおっしゃらないわけですよね?

Dr.高須幹弥:はい、私はそういうことはしません。やっぱり美容整形って、美容室で髪切ったりとか服やブランド物を買ったりとか、そういう商売とは一線を画するものだと思うんです。一旦手術をすると、ほとんどの場合、元には戻せないハイリスク、ハイリターンですから。それをどんどん積極的に、患者さんの背中を押して勧めることを私はやりません。

――ほかのクリニックではそういうこともあるんですか?

Dr.高須幹弥:美容外科クリニックの中には、お金もうけ目的でどんどん手術を勧めるところもあります。なぜなら、手術をやればやっただけ売り上げが上がるから。だから、「やりましょう!」「絶対キレイになります!」と、どんどん勧めるわけです。患者さんの幸せのために勧めている場合じゃないことも多いでしょうね。

――なるほど。

Dr.高須幹弥:だから、何軒かのクリニックにカウンセリングで回っている人は「なんだか物足りなく感じた」ということもあります。

でも、よそのクリニックで勧められた通りに手術をして、結果的に不満を抱く人も少なくありません。すごく腫れるのに、腫れないと言われて手術を勧められたり、良くなると言われたのに良くなっていなかったり…。勧められて痛い目にあって、その後、私のカウンセリングに来た人は、「先生はすごく丁寧に説明してくれるし、リスクも説明してくれるし、無理には勧めないからすごく安心です」と、私の対応を評価してくれる人もいます。本当にこれはケース・バイ・ケースです。

私みたいなやり方がすごくいいと思う人もいれば、もっとどんどん勧めてほしかったという人も、もちろんいます。いずれにせよ、本来、美容整形の手術は絶対にやらないといけない手術だというわけではありません。だからこそ、最終的に決断するのは患者さんであるべきなのです。

――そうですね。

Dr.高須幹弥:おそらく、服を買う感覚で来ている人は物足りなく感じると思います。ショップで服を買うときって、店員さんはどんどん勧めてくるじゃないですか。「お似合いですよ」「かわいいですよ」って。それと同じ感覚で私のカウンセリングに来ると、「あれ?」と思うこともあるでしょう。

でも、服は買ってみて、やっぱり似合わなかったら誰かにあげればいいですが、美容整形はそうはいきません。手術によってうまくいかなかったり、希望通りにいかなかったりすると、取り返しのつかないことになることもあるわけです。二重ひとつにしても、切開の場合、一度手術するともう元に戻すことはできません。だから、後悔しないようにしないといけないのです。

――その通りですね。

Dr.高須幹弥:正直なところ、優柔不断で、自分で決断ができない人は、最初から美容整形手術をやらないほうがいいかもしれないと私は思います。だって子どもじゃないし、いい大人で世の中のことはなんでも自分で決断して実行しないといけないのに、一通り手術の説明を受けてリスクの説明も受けて、やりたいんだけど決断がつかないという人が、無理やり医者に勧められて手術しても、何らかの後悔が残るだけではないでしょうか。

――なるほど。

Dr.高須幹弥:そういうわけで私は、無理に手術を勧めることはせず、でも説明はしっかりしますし、どんな質問でも答えます。ただし、決断はご自身でしてください、というスタンスでやっています。優柔不断で自分で決断できない人には、あまり向かないかもしれませんね。

――後悔しないためにも、頑張って自分で決めてほしいですね。

Dr.高須幹弥:そうですね。今回もありがとうございました。

――ありがとうございました。また次回お願いします。

Dr.高須幹弥の二重&美容
整形コラム
埋没法はいずれ戻るから、幅を広く作っておきたい
職場に整形がバレて、陰口をたたかれています
二重まぶた埋没法や切開法などの、手術前や手術後のコンタクトレンズの取り扱いについて
朝起きたときにまぶたが腫れぼったい、一重になる、笑うと目が細くなる……二重の手術で改善できる?
術後のセルフケア、やってはいけないこととは?
いつも無愛想に見られてしまいます。整形でなんとかなりませんか?
二重まぶた埋没法の糸は将来どうなるの?永久に取れなかったりすることはあるの?
美容整形外科の繁忙期と、その時期に多い手術を教えてください
他人にバレないように美容整形するためのポイントを教えてください
まぶたの脂肪を取るだけでは、二重の変化はごくわずか
娘を芸能界デビューさせたい!10歳で整形はできますか?
大統領選挙にも影響が!?人は見た目で他人を判断するのか
眼科医にはバレちゃう?自然な二重にするためにはどうすればいい?
美容整形をした後、パスポートの写真と違うからと入国審査で止められることはありますか?
くぼみ目やまつ毛エクステ、こんな状態でも埋没法や切開法はできる?
生まれた子どもと顔が似ていない…そこから整形がバレることはある?
二重施術の後、どれくらい仕事や学校の休みを取ればいいの?
二重まぶた埋没法はどうしたら取れるの?とれたらやり直してもいいの?
二重まぶたの埋没法後は、どれくらいで日常生活に戻れるの?
似合っている二重にしたいから、芸能人を参考にするのはあり?
一重まぶたや二重まぶたは遺伝?日本は一重と二重が混在する珍しい国?
ミニ切開法や全切開法は、傷跡が目立つことがあるって本当?
バレたい?バレたくない?美容整形後の悩み
整形外科医は芸能人の整形を見破れるのか?
二重まぶた手術の埋没法と切開法はどちらがいいか?
息子が顔のせいでいじめにあっています。整形してもらえますか?
アイプチやアイテープと、二重手術の関係
二重切開の手術直前に、幅やラインを変更するのは良くない?
一般的な埋没法と、高須式クイック法の違い
カウンセリングで「予算はいくら?」と尋ねる医師は失礼か?
幹弥先生にお任せすれば、二重切開でかわいい目になれますか?
「整形したい」と望むわが子に手術を受けさせないよう、先生にお願いがあります
医師が美容整形を勧めるのは誰のため?
平行二重型手術を後悔しています。狭くする手術はできますか?
モニター割引で美容整形できる人、できない人
二重まぶた切開で注意することはありますか?
美容整形のカウンセリング、質問にきちんと答えてくれないのはなぜですか?
手術中、緊張して仕上がりに悪影響がでないようにするには?
美容整形クリニックに行く前の準備や心構えを教えてください
一番きれいな二重まぶたの幅は、目を開けた状態で何mm?
絶世の美人にも整形はする? しない?
希望の二重手術を先生に「できない」と言われ、冷たく感じました
幹弥先生、ブサイクな私のために健康保険で美容整形が受けられるようにしてください
手術中に医師と看護師がおしゃべり、それってよくあるの?
醜形恐怖症か整形依存症には、どんな治療法が有効?
二重まぶた切開をしたのに理想と違った、先生は修正手術をしてくれますか?
どんなに整形しても足りない…私はどうしたらよいですか?
高須クリニックに来る患者さんは、どんな人が多い?
態度の悪い医師! 嫌がられたのはなぜ?
風俗で働く女性が整形をするとき、特に気をつけたほうがよいことは?
「それをやるとブサイクになる」と思う手術でも、患者から言われたらやりますか?
美容整形しても彼女ができません。
もっと整形したら恋人ができますか?
お化けになってもやりたい!?
美容整形で芸能人の顔になりたい人たちの思い込み

高須クリニック公式サイト