美容整形で二重まぶたに

隠せない目袋の悩みに

化粧では隠せない“目袋”。膨らみの原因である脂肪をすっきりと取り除きます。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

よくある質問
まぶたの脂肪(目袋)

Q まぶたの脂肪を取ると永久に脂肪は付かなくなるのでしょうか?
A 目の下の脂肪の量はほぼ一定ですので1回の治療で大丈夫です。但し、稀に年をとると眼球の周りの脂肪が下垂して再び軽度膨らむ事があります。一度、脂肪を取ると、膨らみにくい状態が続き、今後の老化を防ぐことができます。逆に脂肪を取らないで何年も経過するとどんどん膨らんでたるんできます。その場合、皮膚を切開して脂肪をとらなくてはいけなくなります。早めに脂肪を取っておくと将来、たるみ取りをしなくても済みます。
Q 一重のままで脂肪のみを取る事はできますか?望まなくても二重になってしまうのでしょうか?
A 二重にする事を望まない方は一重のままで脂肪だけを取る事がほとんどの場合は可能です。カウンセリングで医師が見極めます。
Q 手術の方法は二重部分切開法、もしくは全切開法と同じ方法と考えてよいのでしょうか?
A 基本的には二重部分切開法と同じですが、元々二重の方が上瞼の脂肪だけを取る方もいます。
Q 下瞼の脂肪を取ったら、皮膚がたるみませんか?その場合は皮膚のたるみを取る手術も同時にして頂けるのでしょうか?
A 大量に脂肪が付いていて脂肪だけを取ると皮膚がたるむ事があります。そのような方には皮膚のたるみも同時に取る事をお勧めしてします。