二重の左右差に

若い女性の間で絶大な人気を誇るカラーコンタクト。

カラーコンタクトはメイクグッズではなく「医療機器」。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重・目元のコラム
間違った使用で失明も!カラーコンタクトの危険性

2016年8月10日 更新

若い女性の間で絶大な人気を誇るカラーコンタクト。黒目を大きくするだけではなく、イメージを変えたい、ハーフっぽくみせたい…など、オシャレにカラーコンタクトが欠かせない!という人も多いのではないでしょうか。

今では雑貨店やコスメショップでも購入できるようになり、気軽に使用できるようになりました。しかし、カラーコンタクトはメイクグッズではなく「医療機器」

眼球に直接つけるものだからこそ、危険性をしっかり知ったうえで、正しく使用しましょう。

カラーコンタクトって本当に危険なの?

カラコンの危険性

2011年2月から、厚生労働省の承認がないカラーコンタクトは販売できなくなっており、日本国内では独自の法律で品質が守られています。そのため、昔よりはカラーコンタクトによる失明等の重篤な危険性は減ったと言ってもいいでしょう。

しかし、カラーコンタクトを間違った使用法で装用することによって、トラブルを引き起こしているケースは現在でも報告されています。失明や視力低下など、カラーコンタクトによる目の危険が完全になくなったわけではありません

ルールを守って使おう

カラーコンタクトをつけるときは、以下のルールをしっかり守りましょう。

  • ・眼科で検査を受け、自分に適したカラーコンタクトの度数やBC、目の状態を見てもらう
  • ・カラーコンタクトをつけたまま寝るのは絶対にダメ! なるべく使用時間が長くならないように気をつけること
  • ・ワンデーやマンスリーなど、使用期限は絶対に守ること
  • ・正しいケアを欠かさないこと
  • ・クリアコンタクトとカラーコンタクトの2枚重ねは絶対にしないこと
  • ・異変がある時はすぐにカラーコンタクトを外し、眼科を受診する

海外の格安カラーコンタクトを通販購入している方等は特に注意。

海外で販売されているものは品質の保証はありません。着用時に違和感があったにも関わらず、使用を続けたことで視力が低下し、そのまま失明に至ったケースもあります。破損したレンズをそのまま使ったことで角膜が傷つき、角膜潰瘍が起きていたのです。

また、カラーコンタクトの洗浄をしっかりしないまま使用したことで、アカントアメーバという病原菌に感染し、失明したケースもあります。

基本的なカラーコンタクトケアの方法

  1. (1)手を石けんでしっかり洗いましょう。手についたホコリや雑菌もカラーコンタクトをいためる原因になります。
  2. (2)手のひらにカラーコンタクトを乗せて、洗浄液を3滴以上たらし、指の腹で20回ずつ丁寧にこすり洗いしましょう。カラーコンタクトを回すようにくるくると洗うと、破損の原因になるので、同一方向にこすりましょう。
  3. (3)カラーコンタクトの両面を、洗浄液ですすぎます。こすり洗いで浮かせた汚れをしっかり流しましょう。
  4. (4)レンズケースに洗浄液を入れ、カラーコンタクトが完全に浸るようにし、しっかりと閉めます。10分以上放置で消毒完了。消毒後のカラーコンタクトはすすがずにそのまま着用できます。

ポイントは、付属の使用説明書は、しっかりと読むこと
面倒だと思っても、正しいカラーコンタクトのケアをすることで、失明や視力低下の危険性を回避することができます。替えのきかない大事な目だからこそ、正しい使い方を守ってカラーコンタクトをつけましょう。

二重・目元のコラム
【目尻切開】ダウンタイムや後戻りの心配を解決。
【逆さまつ毛】健康保険での治療と美容外科との違い
【目尻切開】パッチリ効果をより実感するために
【逆さまつ毛】上まぶたの逆さまつ毛と二重まぶた術の関係
【目頭切開】術後の経過をリアルに詳しく
【目頭切開】傷跡が目立たない美しい仕上がりを手に入れるために
目尻切開で目はどこまで変わる?顔のバランスはどうなる?
整形したら二重が不自然になる?不自然にならないためのポイントチェック!
大人になっても二重を諦めない!大人の二重にならない悩みを解決!
どうして?二重がぱっちりしない原因とは?
瞼が垂れる、たるむ原因は?病気の可能性もあるので注意が必要
筋トレで涙袋ができる?!自力で涙袋を作る方法とメイクについて
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法
まぶたをすっきりさせて目元年齢を下げよう!
二重をくっきりさせて理想の目元にしたい!
タイプ別!あなたの二重を活かすには?
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!
まぶたが垂れる
二重と奥二重の違い
キュートな瞳に欠かせないカラーコンタクト基本の選び方
アイメイク頂上決戦!ペンシルアイライナーVSリキッドアイライナー
アイメイクに重要なのは眉だった!失敗しない眉メイク
印象的な目元に!描きほくろメイク
ナチュラル美人に!マスカラオンリーメイク
間違った使用で失明も!カラーコンタクトの危険性
二重線をくっきりさせるには?
理想はお人形さん!デカ目に欠かせない「まつげ」メイク
人工二重に欠かせない!「アイプチ」で自然な二重を作るコツ
目が離れている人、くっついている人のメイクテクニック
二重まぶたは遺伝で決まる?
まるで赤ちゃん!透明感のある、魅力的な白目になる方法
ナチュラルな涙袋メイクの方法
一重はマイナスじゃない!一重でもぱっちり目に見せる方法
失敗しない二重整形のために、カウンセリングを重視しよう
二重整形のトラブル回避方法
左右で幅が違う二重の対処法
二重手術の埋没法で失敗しないための、口コミ評判チェック法
ばれずに二重整形するためには?
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?
きれいな二重を作りたい!失敗しない美容整形外科の選び方
目の下のクマが気になりはじめたら
あなたは大丈夫?人工二重でやってはいけないこと
まぶたのたるみをとって、印象的な目元に!
知らなきゃ損!奥二重活用メイク術
普段のメイクにひと手間加えるだけ!簡単二重メイク
二重整形の基礎知識
意外と知らない、「奥二重」と「二重」の違いとは?
セルフ二重をうまく仕上げる方法
二重にもさまざまな種類があった!あなたの理想の二重とは?
ぱっちり瞳が手に入るまつ毛ケア方法
埋没法VS切開法(二重手術の比較)
部分(ミニ)切開法と全切開法の違い
埋没法はたくさんの点で留めるのが良いのか?
埋没法の元祖と言えば
二重まぶたの種類
平行型二重の作り方
一重まぶたとの違い
二重まぶたの構造

高須クリニック公式サイト