二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!

「今日の二重、中途半端になってる!」そんな日は、メイクでカバーしてあげましょう。

二重にするマッサージも一緒に紹介します。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重・目元のコラム
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!

2017年1月19日 更新

二重と一口に言っても、モデルさんや、絵に描いたようにくっきりとしたきれいな二重な人はなかなかいません。左右で幅が違ったり、二重のラインが途中で消えてしまっていたり、日によっては奥二重や一重になってしまう、という悩みを抱えている方が多いのでは無いでしょうか。
まぶたは薄くてデリケートな場所です。毎日毎日安定しているとは限りません。
二重の調子がおかしかったときに効くマッサージと、メイクでできる対処法を紹介致します!

優しくそっと、がポイント!

「いつも二重なのに今日は起きたら一重になっていた!」「まぶたがいつもより重い」その原因は殆どがまぶたのむくみが原因です。優しくマッサージをしてむくみをとってあげましょう。
気をつけなければいけないのは、力を入れすぎないことと、過度のマッサージはさけること、です。まぶたは皮膚が薄く、脂肪も殆どないため無理にマッサージを続けると、皮膚が荒れる原因になります。

①まず、ホットタオルで目元を暖めましょう。熱すぎるものはNGですよ。5〜15分を目安に暖めましょう。暖めているときも、これからマッサージを行うときも、ゆっくりと深呼吸をしながら行いましょう。

②親指の腹で眉の下の骨をそっと押し上げます。この時爪を立てないように注意しましょう。中心から外に向かって、ゆっくり優しく行います。

③目の下の骨をプッシュします。人差し指と中指、中指と薬指など、指を二本使い押してあげると刺激が少なくてすみますよ。目の下は一際お肌が敏感な部分です。ぐいぐいと力を込めたり擦るのは絶対にNGです!こちらも中心から外側に向かって優しく押してください。

④こめかみを二本の指でぎゅっと押し、離します。ここは「痛気持ちいい」くらいの強さで押して大丈夫です。これを五回繰り返したら、そのまま二本の指をこめかみから下へ、顎へと沿わせて、鎖骨へと流します。

このマッサージは元から二重、奥二重の方が目元をすっきりさせて二重のラインが出やすくするマッサージです。完全に一重の方が行っても二重にはなりませんので、ご注意ください。

目をぱっちりさせるトレーニングならば、眼輪筋を鍛えてあげるといいですよ。眼輪筋とは目の周りをぐるりと囲んでいる筋肉です。この筋肉が衰えるとおでこに皺がよったり、まぶたが開きにくくなってしまいます。

①まず軽く目を閉じ、5秒かけてぎゅっと閉じます。

②それから更に5秒数えたら、ぱっと勢いよく目を開けます。

③目を開けて5秒数えたら、ゆっくりと目から力を抜きます。

このトレーニングも、やりすぎはNGですよ。

メイクで不調をなかったことに!?

左右のまぶたでバランスが違う場合は、よりくっきりと二重ができている方に合わせてメイクをしていきましょう。

まず、くっきりと二重ができている目からアイメイクをしてしまいます。こちらは普段のメイクと同じように、アイメイクをしてください。

完成したら、それを見ながらもう片方のメイクをします。先にアイメイクをした方に合わせるように、アイラインを太くしたり、アイシャドウを濃いめにする、マスカラをたっぷりつけるなど、左右で化粧に差をつけることでバランスを補います。このとき、アイメイクだけでなく、眉毛やチークのバランスも左右でみてあげるとより自然になりますよ。

二重が中途半端になってしまっている場合は、ブラウンのアイライナーと、濃いめのブラウンのアイシャドウを用意します。

まず、アイメイクを始める前に、二重が消えてしまっている部分をブラウンのアイライナーで書き足します。それをいつもの二重の延長に見立ててメイクをし、最後にブラウンのアイシャドウで書いた二重をぼかします。この時、黒のアイライナーですと、くっきりしすぎて不自然になってしまいます。日頃から二重のバランスが崩れやすいという方は、ブラウンのアイライナーを持っておくと、朝慌てずにすみますよ。

体調の良し悪しは顔に出る!

身体の疲れは隠すことができません。ストレスや、不調が積もっていくと、ある日突然顔や身体に出てしまいます。たとえば、顔やまぶたのむくみも、体内の老廃物をろ過する機能を持った腎臓が弱っているため、起きてしまった……と考えられるのです。

毎日充分な睡眠時間を確保し、栄養のバランスが偏りすぎない食事をとること。運動とまでいかなくても「からだを動かす」こと。こうしたことを気をつけて過ごしていると、自然にお肌のハリや、むくみ解消に繋がりますよ。

二重・目元のコラム
あなたの「理想的な二重の幅」を見つけよう!
二重まぶたの切開法 ダウンタイムの実際
埋没法の二重がとれる原因と確率
気軽といわれる埋没法 ダウンタイムの実際
成功する二重まぶたへの道<男性編>
整形なし。自力で永久的な二重まぶたにする方法を検証。
いつ、どんな方法で、どんな風に?子どもの二重手術
目頭切開で理想の目元にぐっと近づくために。
【目尻切開】ダウンタイムや後戻りの心配を解決。
【逆さまつ毛】健康保険での治療と美容外科との違い
【目尻切開】パッチリ効果をより実感するために
【逆さまつ毛】上まぶたの逆さまつ毛と二重まぶた術の関係
【目頭切開】術後の経過をリアルに詳しく
【目頭切開】傷跡が目立たない美しい仕上がりを手に入れるために
目尻切開で目はどこまで変わる?顔のバランスはどうなる?
整形したら二重が不自然になる?不自然にならないためのポイントチェック!
大人になっても二重を諦めない!大人の二重にならない悩みを解決!
どうして?二重がぱっちりしない原因とは?
瞼が垂れる、たるむ原因は?病気の可能性もあるので注意が必要
筋トレで涙袋ができる?!自力で涙袋を作る方法とメイクについて
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法
まぶたをすっきりさせて目元年齢を下げよう!
二重をくっきりさせて理想の目元にしたい!
タイプ別!あなたの二重を活かすには?
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!
まぶたが垂れる
二重と奥二重の違い
キュートな瞳に欠かせないカラーコンタクト基本の選び方
アイメイク頂上決戦!ペンシルアイライナーVSリキッドアイライナー
アイメイクに重要なのは眉だった!失敗しない眉メイク
印象的な目元に!描きほくろメイク
ナチュラル美人に!マスカラオンリーメイク
間違った使用で失明も!カラーコンタクトの危険性
二重線をくっきりさせるには?
理想はお人形さん!デカ目に欠かせない「まつげ」メイク
人工二重に欠かせない!「アイプチ」で自然な二重を作るコツ
目が離れている人、くっついている人のメイクテクニック
二重まぶたは遺伝で決まる?
まるで赤ちゃん!透明感のある、魅力的な白目になる方法
ナチュラルな涙袋メイクの方法
一重はマイナスじゃない!一重でもぱっちり目に見せる方法
失敗しない二重整形のために、カウンセリングを重視しよう
二重整形のトラブル回避方法
左右で幅が違う二重の対処法
二重手術の埋没法で失敗しないための、口コミ評判チェック法
ばれずに二重整形するためには?
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?
きれいな二重を作りたい!失敗しない美容整形外科の選び方
目の下のクマが気になりはじめたら
あなたは大丈夫?人工二重でやってはいけないこと
まぶたのたるみをとって、印象的な目元に!
知らなきゃ損!奥二重活用メイク術
普段のメイクにひと手間加えるだけ!簡単二重メイク
二重整形の基礎知識
意外と知らない、「奥二重」と「二重」の違いとは?
セルフ二重をうまく仕上げる方法
二重にもさまざまな種類があった!あなたの理想の二重とは?
ぱっちり瞳が手に入るまつ毛ケア方法
埋没法VS切開法(二重手術の比較)
部分(ミニ)切開法と全切開法の違い
埋没法はたくさんの点で留めるのが良いのか?
埋没法の元祖と言えば
二重まぶたの種類
平行型二重の作り方
一重まぶたとの違い
二重まぶたの構造

高須クリニック公式サイト