なりたい目から幅を考える。

ひと口に二重まぶたと言っても、その幅や形状によって目元の印象は大きく変わってきます。

自分の顔によく似あって、ぐんと美人度・ハンサム度を上げるために、二重の幅について考えていきます。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重・目元のコラム
あなたの「理想的な二重の幅」を見つけよう!

2017年12月7日 更新

ひと口に二重まぶたと言っても、その幅や形状によって目元の印象は大きく変わってきます。あなたのなりたい目元を美容整形で叶えるとき、大切になるのが二重まぶたの幅の広さ。そして幅は形状とも密接に関係します。自分の顔によく似あって、ぐんと美人度・ハンサム度を上げるために、二重の幅について考えていきます。

Contents 1.なりたい目から幅を考える。

同じ目の大きさだった場合、一重より二重まぶたの方がくっきりとし、大きく見えます。そして二重の幅は、広いほど目を大きく見せる傾向があります。けれど、あまり広すぎると不自然な目元になってしまうことも…。どれくらいの幅を目指せば、自分が理想とする二重まぶたになれるのでしょうか?テレビや雑誌で人気の芸能人の場合をスケールに、イメージしてみましょう。

目を開けた状態の二重の幅は…
清純派の女優さんの場合:平均1.0~1.5㎜程度
外人モデルやハーフタレントの場合:平均3.0~4.0㎜程度

自分が目指す理想はどちらに近いでしょうか?すっぴんでの状態はもちろんですが、普段のメイクのことも考えてみましょう。例えばナチュラルメイク派なら、清純派女優さんのようなやや狭いといえる幅。つけまつげやアイラインなどのアイメイクをたっぷり楽しみたい派なら、外人モデルやハーフタレントのような広い幅が向いているといえます。

また目元の状態だけでなく、顔全体としての美しさも検討するべきことのひとつです。鼻や口など顔の他のパーツとのバランスも考え、自分に似合う二重まぶたの幅をイメージしていきましょう。

Contents 2.幅×形状で目の印象は変わってくる。

二重まぶたの幅を決定するとき、同時に考えてほしいことに二重の形状というのがあります。大きく分けると、平行型と末広型の2タイプ。まずは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

平行型:目頭から目尻まで、ほぼ幅が平行のまぶた。華やかな印象で、幅が広いほどハーッフっぽくなる。
末広型:目頭から目尻にかけて二重の幅が広がっていくまぶた。日本人が最も自然で似合うとされている。

この他に奥二重というのもありますが、これは顔全体の印象をあまり変えたくないという人におすすめ。しっかり変化がほしい!とう人には、第一候補として末広型を考えてみましょう。ですが、目頭側まで二重の幅がある平行型の方が、目が大きく見える傾向があります。目をよりくっきり大きくしたいなら平行型といえますが、自然に似合う人と不自然になってしまう人がいるのも事実。特に平行型で幅を広くするほど、似合うか似合わないかの差が大きくなっていきます。

平行型が似合う人って?
・蒙古襞とよばれるまぶたを覆っている皮膚が発達していない。
・まぶたの皮膚が薄い。
・鼻や口など含めて全体的に立体感のあるやや堀の深い顔立ち。

元々の顔立ち以外は、解決方法もあります。
蒙古襞は「目頭切開」という手術をプラスすることで自然な二重まぶたに。但し、目が多少中央に寄るので、目の間隔が元々狭い人は寄り目になり、キツイ印象になってしまうことがあります。
まぶたが厚い場合は、二重まぶた術の切開法で余分な皮膚や脂肪を取れば大丈夫。但し、取れる皮膚や脂肪には限界があり、また医師の技術力などによって仕上がりに差が出ることもあります。


Contents 3.最終決定は専門家と一緒に。

二重の幅や形状で、自分に似合うのはどの辺りか?おおよその見当はついたと思いますが、判断に迷う方もいるでしょう。また、末広型が良いとわかっても、なんとか幅の広い平行型にしたい!という人もいるでしょう。いずれにしても二重まぶたにしたいなら、とにかく美容外科でカウンセリングを受けてみましょう。丁寧なクリニックなら、あなたに似合う二重まぶたの幅や形状を、しっかりシミュレーションしてくれます。
よくあるのは、重瞼棒という器具を使って二重をつくり、実際に自分が二重になった場合にどうなるかを見るというもの。また多くの症例写真から、術前術後の変化を見せてくれることも多くあります。そして、厚みなどまぶたの状態や、目元の形状、顔立ち全体など、様々なことを考慮して、ベストな二重まぶたを医師が提案してくれることでしょう。

二重・目元のコラム
意外?それとも当然!目の大きさと黒目の関係
あなたの「理想的な二重の幅」を見つけよう!
二重まぶたの切開法 ダウンタイムの実際
埋没法の二重がとれる原因と確率
気軽といわれる埋没法 ダウンタイムの実際
成功する二重まぶたへの道<男性編>
整形なし。自力で永久的な二重まぶたにする方法を検証。
いつ、どんな方法で、どんな風に?子どもの二重手術
目頭切開で理想の目元にぐっと近づくために。
【目尻切開】ダウンタイムや後戻りの心配を解決。
【逆さまつ毛】健康保険での治療と美容外科との違い
【目尻切開】パッチリ効果をより実感するために
【逆さまつ毛】上まぶたの逆さまつ毛と二重まぶた術の関係
【目頭切開】術後の経過をリアルに詳しく
【目頭切開】傷跡が目立たない美しい仕上がりを手に入れるために
目尻切開で目はどこまで変わる?顔のバランスはどうなる?
整形したら二重が不自然になる?不自然にならないためのポイントチェック!
大人になっても二重を諦めない!大人の二重にならない悩みを解決!
どうして?二重がぱっちりしない原因とは?
瞼が垂れる、たるむ原因は?病気の可能性もあるので注意が必要
筋トレで涙袋ができる?!自力で涙袋を作る方法とメイクについて
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法
まぶたをすっきりさせて目元年齢を下げよう!
二重をくっきりさせて理想の目元にしたい!
タイプ別!あなたの二重を活かすには?
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!
まぶたが垂れる
二重と奥二重の違い
キュートな瞳に欠かせないカラーコンタクト基本の選び方
アイメイク頂上決戦!ペンシルアイライナーVSリキッドアイライナー
アイメイクに重要なのは眉だった!失敗しない眉メイク
印象的な目元に!描きほくろメイク
ナチュラル美人に!マスカラオンリーメイク
間違った使用で失明も!カラーコンタクトの危険性
二重線をくっきりさせるには?
理想はお人形さん!デカ目に欠かせない「まつげ」メイク
人工二重に欠かせない!「アイプチ」で自然な二重を作るコツ
目が離れている人、くっついている人のメイクテクニック
二重まぶたは遺伝で決まる?
まるで赤ちゃん!透明感のある、魅力的な白目になる方法
ナチュラルな涙袋メイクの方法
一重はマイナスじゃない!一重でもぱっちり目に見せる方法
失敗しない二重整形のために、カウンセリングを重視しよう
二重整形のトラブル回避方法
左右で幅が違う二重の対処法
二重手術の埋没法で失敗しないための、口コミ評判チェック法
ばれずに二重整形するためには?
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?
きれいな二重を作りたい!失敗しない美容整形外科の選び方
目の下のクマが気になりはじめたら
あなたは大丈夫?人工二重でやってはいけないこと
まぶたのたるみをとって、印象的な目元に!
知らなきゃ損!奥二重活用メイク術
普段のメイクにひと手間加えるだけ!簡単二重メイク
二重整形の基礎知識
意外と知らない、「奥二重」と「二重」の違いとは?
セルフ二重をうまく仕上げる方法
二重にもさまざまな種類があった!あなたの理想の二重とは?
ぱっちり瞳が手に入るまつ毛ケア方法
埋没法VS切開法(二重手術の比較)
部分(ミニ)切開法と全切開法の違い
埋没法はたくさんの点で留めるのが良いのか?
埋没法の元祖と言えば
二重まぶたの種類
平行型二重の作り方
一重まぶたとの違い
二重まぶたの構造

高須クリニック公式サイト