ぱっちりした目に

まずは目を健康的に保って

目を休ませるなどのケアをすることで、はれぼったい重い二重が回復して、ぱっちりする可能性も

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重・目元のコラム
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?

2016年2月17日 更新

ぱっちりした目になるため二重になりたい、という人は多いでしょう。でも、たとえ二重になったからといって、それでぱっちりした目になるとは限りません。二重であっても、目がぱっちりしない、まぶたが重い、と感じてしまう人も案外います。なぜそうなってしまうのか?原因と対策を見ていきましょう。

あなたの二重まぶた、実は本当の二重じゃない!?

どうして自分の二重まぶたは重いのか?しかも、まぶたが重いだけでなく目もぱっちりせず、普段は二重なのに、少し上目遣いになるだけでまぶたがかぶって一重のようになり、目つきも悪くなる。そういった人は、本物の二重ではなく、寝不足や疲れ目などで、擬似的に二重になっている可能性があります。

そういった時は、一度目を休ませてまぶたを健康的な状態にしてください。それでも二重のラインがくっきりと出ていて、まぶたが重いと感じるなら、別の原因があるかもしれません。

重い二重になってしまったら、眼瞼下垂の疑いも

昔はきれいな二重だったのに、なんだか最近目元が重く見えてしまう。そういった人は、「眼瞼下垂(がんけんかすい)」の疑いもあります。眼瞼下垂とは、上まぶたが開きづらくなる症状です。

<チェック方法>

  1. (1)正面を向いて目を閉じます。
  2. (2)その状態で両方の眉を指で押さえる。
  3. (3)眉を抑えたまま目を開けて、その時の目の開き具合が、本来の目の開き具合になります。
  4. (4)スマホなどで写真を撮って、その開き具合と、いつもの目の開き具合を比べてみてください。

眼瞼下垂の人は普段無理して目を開けているので、チェック状態は普段より目が開いていない状態になってしまいます。いつものまぶたと比べて、明らかな違いがあれば、眼瞼下垂の疑い濃厚です。眼瞼下垂が原因で目が開きづらくなり、重い二重になっている人は、手術による治療が必要となります。

まずは目を健康的に保って様子を見よう

重い二重の人は、眼瞼下垂の疑いもありますが、まずは目を健康的に保ちましょう。まぶたの皮膚は薄く、少しこすっただけでも腫れやすい箇所で、疲れが蓄積しやすくもあります。それが原因で慢性的にまぶたが重くなっていることもあります。目を休ませるなどのケアをすることで、はれぼったい重い二重が回復して、ぱっちりする可能性もあります。

また、二重であっても、顔のパーツや全体の配置など、二重以外の要因で目がぱっちりにならないということもあります。まずは、目を本来の状態に戻して様子を見ましょう。

眼瞼下垂はセルフケアでは治療できません。自覚症状がある人、またはその疑いが濃厚な人は、専門医を受診するようにしてください。

美容目的で施術を受ける場合は健康保険の適応はできませんが、先天性眼瞼下垂の方(生まれつきまぶたが開かない)、老人性眼瞼下垂(老化によってまぶたが開かなくなってしまって困っている)の場合は、健康保険で眼瞼下垂の治療を行うこともできます。

二重・目元のコラム
成功する二重まぶたへの道<男性編>
整形なし。自力で永久的な二重まぶたにする方法を検証。
いつ、どんな方法で、どんな風に?子どもの二重手術
目頭切開で理想の目元にぐっと近づくために。
【目尻切開】ダウンタイムや後戻りの心配を解決。
【逆さまつ毛】健康保険での治療と美容外科との違い
【目尻切開】パッチリ効果をより実感するために
【逆さまつ毛】上まぶたの逆さまつ毛と二重まぶた術の関係
【目頭切開】術後の経過をリアルに詳しく
【目頭切開】傷跡が目立たない美しい仕上がりを手に入れるために
目尻切開で目はどこまで変わる?顔のバランスはどうなる?
整形したら二重が不自然になる?不自然にならないためのポイントチェック!
大人になっても二重を諦めない!大人の二重にならない悩みを解決!
どうして?二重がぱっちりしない原因とは?
瞼が垂れる、たるむ原因は?病気の可能性もあるので注意が必要
筋トレで涙袋ができる?!自力で涙袋を作る方法とメイクについて
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法
まぶたをすっきりさせて目元年齢を下げよう!
二重をくっきりさせて理想の目元にしたい!
タイプ別!あなたの二重を活かすには?
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!
まぶたが垂れる
二重と奥二重の違い
キュートな瞳に欠かせないカラーコンタクト基本の選び方
アイメイク頂上決戦!ペンシルアイライナーVSリキッドアイライナー
アイメイクに重要なのは眉だった!失敗しない眉メイク
印象的な目元に!描きほくろメイク
ナチュラル美人に!マスカラオンリーメイク
間違った使用で失明も!カラーコンタクトの危険性
二重線をくっきりさせるには?
理想はお人形さん!デカ目に欠かせない「まつげ」メイク
人工二重に欠かせない!「アイプチ」で自然な二重を作るコツ
目が離れている人、くっついている人のメイクテクニック
二重まぶたは遺伝で決まる?
まるで赤ちゃん!透明感のある、魅力的な白目になる方法
ナチュラルな涙袋メイクの方法
一重はマイナスじゃない!一重でもぱっちり目に見せる方法
失敗しない二重整形のために、カウンセリングを重視しよう
二重整形のトラブル回避方法
左右で幅が違う二重の対処法
二重手術の埋没法で失敗しないための、口コミ評判チェック法
ばれずに二重整形するためには?
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?
きれいな二重を作りたい!失敗しない美容整形外科の選び方
目の下のクマが気になりはじめたら
あなたは大丈夫?人工二重でやってはいけないこと
まぶたのたるみをとって、印象的な目元に!
知らなきゃ損!奥二重活用メイク術
普段のメイクにひと手間加えるだけ!簡単二重メイク
二重整形の基礎知識
意外と知らない、「奥二重」と「二重」の違いとは?
セルフ二重をうまく仕上げる方法
二重にもさまざまな種類があった!あなたの理想の二重とは?
ぱっちり瞳が手に入るまつ毛ケア方法
埋没法VS切開法(二重手術の比較)
部分(ミニ)切開法と全切開法の違い
埋没法はたくさんの点で留めるのが良いのか?
埋没法の元祖と言えば
二重まぶたの種類
平行型二重の作り方
一重まぶたとの違い
二重まぶたの構造

高須クリニック公式サイト