目頭を切開する美容整形で、目を大きくしよう!

ぱっちりな目にするために受けた目頭切開の施術ですが

どれくらいで目立たなくなるのか、消えるまで目立たなくさせる方法はあるのかをまとめました。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重・目元のコラム
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法

2017年2月21日 更新

目頭を切開する美容整形で、目を大きくしよう!と思い立っても傷跡や、その後のことを考えると悩んでしまいますよね。目頭切開の施術後どれくらいで傷跡は消えるのか。傷跡が目立ってしまうんじゃ無いか。もしかしたら傷跡が残るんじゃないか、などなど心配に思うことは沢山あるかと思います。

今回は、そんな目頭切開の施術後のお悩みについてまとめてみました。これから目頭切開の施術を受けようと思っている方も、受けてみたいと思っている方もぜひ参考にしてみてください。

目頭切開の傷跡はきれいになくなる?

目頭切開の施術は、「Z法」「W法」「V法」といくつか種類がありますが、どれも目頭にメスを入れるため傷跡はできてしまいます。施術方法によって、切開する面積は変わりますがどの場合でも、施術の傷跡は時間が経てばきれいに治ります。

ただし、施術の直後は大きな腫れがでてしまいます。この腫れは1週間から2週間程続いて、人にもよりますが落ち着くまでには1ヶ月から数ヶ月ほどかかります。腫れが引いてしまえば、傷跡はありますが、ごく小さなものなので、至近距離でまじまじと顔を見られない限り気づかれないこともあります。意識しすぎないことも大切です。

目頭切開の施術は、当日だけでなく抜糸が必要になります。この抜糸が遅くなると、傷跡が目立つ原因になりますので、必ずクリニックの指示に従ってください。

目頭切開の傷跡が完全に消えるには、半年ほどみておいたほうが良いでしょう。

目頭切開の傷跡を早く治すためのポイント

他の傷跡と同じように、目頭切開の施術をした傷跡もできるだけ触らないようにすることが一番です。特に目の周りの皮膚は薄いので、日常的に注意してください。

顔にある傷跡と言うことで、気になってしまうかもしれませんが傷跡がきれいになるまでの数ヶ月は

  • ●できる限り傷跡に触らない
  • ●強い力で擦るなどしない
  • ●濃いアイメイクをしない(強い力でメイクを落とす必要が無いようにする)

ことがポイントになります。

市販で傷跡を治すクリームなどもありますが、粘膜のそばになりますのでおすすめはできません。薬を塗ったりテープで隠したりするのではなく、日常生活で少しのことを気をつけるだけで傷跡を早く快復させることができます。

  • ●肌をいたわる
    紫外線を浴びたり、極度に乾燥させたりと、刺激を与えてしまうとそれだけでお肌は傷つきます。施術でメスを入れているお肌の細胞が皿に傷ついた、と過剰に反応して傷跡が膨らんでしまったり、赤く盛り上がったり、色素沈着を起こしてしまったりします。特に施術後の数ヶ月は日焼けや乾燥に気をつけてください。
  • ●バランスの取れた食事をする
    肌の再生を促すために、きちんと食事をすることも大切です。特に、亜鉛、タンパク質、鉄分、ビタミンA、ビタミンCは傷を治すことに必要な栄養素です。
    特に亜鉛は傷を治すだけではなく、肌のターンオーバーを行うことにも重要な栄養なので、積極的に摂るようにしてみてください。
  • ●睡眠をたっぷりとる
    身体を休めることは何よりもお肌の回復に大切です。目頭切開の施術を受けてからは、睡眠時間を充分に取りましょう。

目頭切開の施術後メイクはいつから?傷跡を隠して平気?

目頭切開の施術後、抜糸が済めばアイメイクをすることができます。抜糸が済むまではメイクは我慢しましょう。どうしても腫れや傷跡が気になる場合は眼鏡をかけるなどしてカバーしましょう。施術の予定を長期休暇の前にするなど、人に会わないように調整するのもいいでしょう。

抜糸が済み、メイクができるようになっても濃いメイクでカバーするのでは無く、コンシーラーをうまく使い、優しくカバーしてあげてください。

使うコンシーラーは肌よりも少し明るめの色を使うと、うまくカバーすることができます。スティックタイプよりも、クリームタイプの方が肌に馴染みやすいです。少量のコンシーラーを指で優しく、目頭切開の傷跡に薄く塗り、その後ファンデーションを使います。メイクを落とすとき、強く擦らなくてすむように、薄めにつけてあげてください。

マスカラもお湯で落とせるタイプにしたり、擦るということをできるだけ避けます。アイシャドウも目頭にあまり乗せないように、目尻をポイントにしたアイメイクにしてあげましょう。

目元は血の巡りが良いため、他の部分よりも傷跡は早く治りやすくなっています。傷が治る経過は人それぞれ違いますが、きれいなぱっちりとした目になるまでと割り切って、傷跡が完全に消えるまでメイクは控えめにしてあげてください。

二重・目元のコラム
成功する二重まぶたへの道<男性編>
整形なし。自力で永久的な二重まぶたにする方法を検証。
いつ、どんな方法で、どんな風に?子どもの二重手術
目頭切開で理想の目元にぐっと近づくために。
【目尻切開】ダウンタイムや後戻りの心配を解決。
【逆さまつ毛】健康保険での治療と美容外科との違い
【目尻切開】パッチリ効果をより実感するために
【逆さまつ毛】上まぶたの逆さまつ毛と二重まぶた術の関係
【目頭切開】術後の経過をリアルに詳しく
【目頭切開】傷跡が目立たない美しい仕上がりを手に入れるために
目尻切開で目はどこまで変わる?顔のバランスはどうなる?
整形したら二重が不自然になる?不自然にならないためのポイントチェック!
大人になっても二重を諦めない!大人の二重にならない悩みを解決!
どうして?二重がぱっちりしない原因とは?
瞼が垂れる、たるむ原因は?病気の可能性もあるので注意が必要
筋トレで涙袋ができる?!自力で涙袋を作る方法とメイクについて
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法
まぶたをすっきりさせて目元年齢を下げよう!
二重をくっきりさせて理想の目元にしたい!
タイプ別!あなたの二重を活かすには?
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!
まぶたが垂れる
二重と奥二重の違い
キュートな瞳に欠かせないカラーコンタクト基本の選び方
アイメイク頂上決戦!ペンシルアイライナーVSリキッドアイライナー
アイメイクに重要なのは眉だった!失敗しない眉メイク
印象的な目元に!描きほくろメイク
ナチュラル美人に!マスカラオンリーメイク
間違った使用で失明も!カラーコンタクトの危険性
二重線をくっきりさせるには?
理想はお人形さん!デカ目に欠かせない「まつげ」メイク
人工二重に欠かせない!「アイプチ」で自然な二重を作るコツ
目が離れている人、くっついている人のメイクテクニック
二重まぶたは遺伝で決まる?
まるで赤ちゃん!透明感のある、魅力的な白目になる方法
ナチュラルな涙袋メイクの方法
一重はマイナスじゃない!一重でもぱっちり目に見せる方法
失敗しない二重整形のために、カウンセリングを重視しよう
二重整形のトラブル回避方法
左右で幅が違う二重の対処法
二重手術の埋没法で失敗しないための、口コミ評判チェック法
ばれずに二重整形するためには?
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?
きれいな二重を作りたい!失敗しない美容整形外科の選び方
目の下のクマが気になりはじめたら
あなたは大丈夫?人工二重でやってはいけないこと
まぶたのたるみをとって、印象的な目元に!
知らなきゃ損!奥二重活用メイク術
普段のメイクにひと手間加えるだけ!簡単二重メイク
二重整形の基礎知識
意外と知らない、「奥二重」と「二重」の違いとは?
セルフ二重をうまく仕上げる方法
二重にもさまざまな種類があった!あなたの理想の二重とは?
ぱっちり瞳が手に入るまつ毛ケア方法
埋没法VS切開法(二重手術の比較)
部分(ミニ)切開法と全切開法の違い
埋没法はたくさんの点で留めるのが良いのか?
埋没法の元祖と言えば
二重まぶたの種類
平行型二重の作り方
一重まぶたとの違い
二重まぶたの構造

高須クリニック公式サイト