自然な二重整形なら

ばれずに二重整形するならば、埋没法が一番

二重整形の施術がばれてしまう理由は、「腫れが出てしまう」「内出血がでてしまう」ため

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重・目元のコラム
ばれずに二重整形するためには?

2016年3月14日 更新

二重整形をしたいけれど、周りの目が気になって踏み切れない。だったら、「どうしたらばれずに二重整形できるのか」それを考えてみましょう。今は技術も進化していてほとんどばれずに整形することも可能。スッテプを踏んでいくことで、まったくばれずに整形することもできます。

これだけはやっておきたい、整形前の下準備

整形がばれないように手で顔を隠す女性

整形手術をしたあとに、突然くっきりした二重になってしまったら、誰の目にも整形は明らか。そうならないよう、整形を受ける前に、自分の印象を変える期間をある程度もうけましょう。普段からテープのりなどで人工的に二重にしておけば、日常的に合う人であっても、二重がきれいになった程度の印象ですむので、比較的整形したことがばれにくくなります。また、化粧などで擬似的に二重に見せておくことも効果的。普段人工的に二重を作っている人は、この期間はいりません。

ばれずに二重整形するなら、施術は埋没法をえらぶ

二重整形の施術は1週間以内にばれてしまうパターンが多く、その理由は「腫れが出てしまう」「内出血がでてしまう」ためです。

二重整形にはいろいろ種類がありますが、ばれずに二重整形するならば、一番メジャーな埋没法が一番です。
「埋没法はメスを入れない」整形方法で、糸で二重を作ります。

他の二重整形よりも、比較的腫れや内出血が少なく、ばれる可能性を押さえることができます。さらに、使う糸の柔軟性、糸を結ぶ回数を少なくする術式、糸を結ぶ強さなどでも、腫れを押さえることができます。

腫れを押さえる施術をしたからといって、あなたの体質と医師のテクニックによっては確実とはいえません。カウンセリングで、腫れを押さえる術式を採用してほしいと伝えることが大切です。ただし、腫れを押さえるために、糸を柔らかく、結ぶ回数を少なくしてしまうと、その分二重がとれてしまうリスクもあります。この辺りはカウンセリングで医師と相談して、納得のいくラインを決めてください。

また、どれだけうまくいったとしても、術後は赤みや内出血が出てしまうので、ダウンタイムに当たる術後1週間程度は人に会わない、サングラスで隠すなどの対処をしてください。

※二重の永久性を望むなら…
腫れぼったい目、目を開ける力が弱い人、アトピーや花粉症で目をよくこする人、幅広い二重をつくった場合はとれてしまう可能性があります。
その場合は、糸を使う施術(埋没法)よりも腫れなどが目立ってしまいますが、メスを使って二重まぶたをつくる「ミニ切開(部分切開)」や「全切開」の施術がおすすめです。

自然にみせるために、二重の幅を欲張りすぎない

せっかく二重整形をするなら、幅が広い二重にしたいものですが、あまり欲張ってもNGです。幅が広ければ広いほど、腫れを起こしてしまう可能性が高くなります。また、当然整形後も以前とかなり印象が変わることになるので、ばれずに二重整形したいなら、あくまでも自分にあった自然な二重幅にしましょう。

二重の種類としては、日本人では一番自然で似合うといわれている末広タイプや、一重まぶたよりも目が丸くなりさりげなく目を大きく見せることができる奥二重がおすすめです。

二重整形の埋没法は多くのクリニックで行っていますが、埋没法でもいろいろな種類が選べます。信頼できる技術力の高いクリニックを選ぶことが、ばれないためには重要です。

二重・目元のコラム
瞼が垂れる、たるむ原因は?病気の可能性もあるので注意が必要
筋トレで涙袋ができる?!自力で涙袋を作る方法とメイクについて
目頭切開の傷跡が消えるまでの期間と目立たなくする方法
まぶたをすっきりさせて目元年齢を下げよう!
二重をくっきりさせて理想の目元にしたい!
タイプ別!あなたの二重を活かすには?
二重の幅がちがう!中途半端な二重をメイクとマッサージでカバー!
まぶたが垂れる
二重と奥二重の違い
キュートな瞳に欠かせないカラーコンタクト基本の選び方
アイメイク頂上決戦! ペンシルアイライナーVSリキッドアイライナー
アイメイクに重要なのは眉だった! 失敗しない眉メイク
印象的な目元に!描きほくろメイク
ナチュラル美人に! マスカラオンリーメイク
間違った使用で失明も! カラーコンタクトの危険性
二重線をくっきりさせるには?
理想はお人形さん! デカ目に欠かせない「まつげ」メイク
人工二重に欠かせない! 「アイプチ」で自然な二重を作るコツ
目が離れている人、くっついている人のメイクテクニック
二重まぶたは遺伝で決まる?
まるで赤ちゃん! 透明感のある、魅力的な白目になる方法
ナチュラルな涙袋メイクの方法
一重はマイナスじゃない! 一重でもぱっちり目に見せる方法
男性にもおすすめ!目のトレーニングで二重を作る方法
失敗しない二重整形のために、カウンセリングを重視しよう
二重整形のトラブル回避方法
左右で幅が違う二重の対処法
二重手術の埋没法で失敗しないための、口コミ評判チェック法
超簡単!自力で二重を作る毛細血管マッサージ
ばれずに二重整形するためには?
中途半端な二重をくっきり二重に!二重幅を広くするマッサージ法
ぱっちりとは逆!重く見えてしまう二重とは?
きれいな二重を作りたい! 失敗しない美容整形外科の選び方
目の下のクマが気になりはじめたら
あなたは大丈夫? 人工二重でやってはいけないこと
まぶたのたるみをとって、印象的な目元に!
涙袋をつくる筋トレ&マッサージ方法
知らなきゃ損! 奥二重活用メイク術
普段のメイクにひと手間加えるだけ! 簡単二重メイク
気になる目じりのしわ対策
二重整形の基礎知識
意外と知らない、「奥二重」と「二重」の違いとは?
セルフ二重をうまく仕上げる方法
二重にもさまざまな種類があった! あなたの理想の二重とは?
ぱっちり瞳が手に入るまつ毛ケア方法
埋没法VS切開法(二重手術の比較)
部分(ミニ)切開法と全切開法の違い
埋没法はたくさんの点で留めるのが良いのか?
埋没法の元祖と言えば
二重まぶたの種類
平行型二重の作り方
一重まぶたとの違い
二重まぶたの構造

高須クリニック公式サイト