埋没法の症例ご紹介|二重まぶたの施術

埋没法の経過や腫れの変化

手軽に二重にできる埋没法は時間も費用もあまりかからず人気があります。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重まぶたの施術
埋没法

埋没法の症例紹介

二重まぶた・埋没法 右目のみ施行

埋没法術後の経過
清水弘己医師からのコメント

【埋没法の経過】施術前
左右で異なる二重の幅を揃えたいという30代後半の女性。もともと両目が二重だったので、理想の二重になるよう、右側のみ二重の幅を広げました。

【埋没法の経過】施術直後
施術直後は施術をしたほうの目が腫れて二重の幅が広く見えます。腫れは一時的なものなので心配いりません。

【埋没法の経過】1週間後
施術後、約1週間経過し、まぶたの腫れもおさまりました。二重の幅が左右揃い、すっきりと明るい表情を実現しました。
ビフォー・アフター

ビフォーアフター

(1週間後)

≪前へ 次へ≫

ページトップへ戻る