埋没法の症例ご紹介|二重まぶたの施術

埋没法の経過や腫れの変化

手軽に二重にできる埋没法は時間も費用もあまりかからず人気があります。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

二重まぶたの施術
埋没法

埋没法の症例紹介

二重まぶた・埋没法

埋没法術後の経過
高須敬子医師からのコメント

【埋没法の経過】手術前

【埋没法の経過】手術直後

▼上 メイクなし / 下 メイクあり
【埋没法の経過】3ヶ月後(メイクなし)

3ヶ月後(メイクあり)
※施術後(After)のメイクあり写真について
女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。
ビフォー・アフター

(3ヶ月後)

高須敬子医師からのコメント
埋没法による二重治療はプチ整形の代表です。毎日、アイプチをする事が大変だと感じている方、メイクを落としても二重のままでいたい方、切ったりするのは抵抗があるけれど糸でとめるだけならやってみたい方等、患者様によって動機は様々です。糸をはずせば元の目に戻るという安心感がこの治療をしてみたいかもという思いに繋がるようです。治療時間は10分もかかりません。局所麻酔をするので、ちょうど予防接種のような軽いチクッとした感じの痛みを我慢すれば治療中は無痛ですよ。過去の私の患者様の中に先端恐怖症だけど埋没法の二重治療をしてみたいという方がいらっしゃいましたが、そういう方には治療中に色々と工夫させていただきました。針が怖いとか、痛みに弱い方は私に前もって教えて下さいね。 ※施術後(After)のメイクあり写真について 女性の目もとの施術はメイクをすることを前提に行うことが多くなっております。
そのため、当院ではこれから施術を受けていただく方への参考として、メイクをしていない施術前後(Before/After)の写真のほか、 施術後(After)のメイクをしている写真も掲載しております。

≪前へ

ページトップへ戻る