二重整形サイト

逆さまつ毛の治療

視力への影響が心配される逆さまつ毛治療は、傷跡の目立たない自然な仕上がりを実現します。

  1. PCサイトを見る
  2. 施術をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)

まつげの施術
逆さまつ毛

このようなお悩みの方に

  • ・まつ毛が目に入って痛い。
  • ・手術の傷跡が目立たないようにしたい。

逆さまつ毛修正の特徴

逆さまつ毛とは、本来外向きに生えているまつ毛が、内向きに生えて、角膜に当たり、将来視力に障害が出ることがあります。まつ毛が目に入って目が痛い人は、30分程度の簡単な手術で治すことができるので、早いうちに解消するのがおススメです。

また、美容外科なら、治療と同時にきれいな仕上がりを実現できます。一重の方は二重にすることも可能です。

逆さまつ毛修正の手術方法

手術方法は、まつ毛の状態によって変わってきます。
内側に大きく入り込んている場合は「切開法」を行います。まつ毛のすぐ上、あるいはすぐ下の皮膚を切開し、中の組織を取ってから縫合します。
上まぶたで軽度な場合は、糸をかけてまつ毛の内反を修正する「埋没法」を行います。

施術について

  • ・施術時間 :30分
  • ・術後の通院 :1回
  • ・術後の腫れ :強い腫れは約1週間(個人差あり)
  • ・カウンセリング当日の治療 :可能
  • ・入院の必要性 :なし
  • ・麻酔 :点眼麻酔とクリーム麻酔と局所麻酔併用
  • ・シャワー :当日より可能
  • ・洗顔 :当日より可能
  • ・メイク :抜糸後より可能